冬のかゆみ止め

加藤茶さんと仲本工事さんが、池田模範堂の冬の肌トラブル治療薬をアピールしていました。
池田模範堂から出ている、肌トラブルの治療薬は、「ヒビケア」や「ムヒソフト」があります。

 

 

私にとって、「ムヒ」といえば、夏に使うイメージが強いです。でも、今回のアピールによって、私のこの固まったイメージは完全に覆されました。
確かに、冬は、夏とは違った肌荒れに悩まされます。夏はアセモやニキビ、虫さされの後の黒ずみなどですね。
冬はというと、気温が下がって寒くなり、また、空気が乾燥して、肌がかさかさになります。

 

そのかさかさを放っておくと、ひび割れになったり、かゆみを帯びてきたりします。そうならない内に、少しずつケアしていきたいものですね。

 

冬に乾燥してくると、どうしても避けられないのが、静電気のバチッですね。これは、体内の血液がどろどろしていると、バチッとなりやすいと聞きました。
今年の冬は、このバチッを感じなくてよいように、血液をさらさらに保ちたいと思います。
そしてお正月にはおせち料理!今年はおせち通販でちょっと豪華なおせちを注文する予定で〜す。

冬のかゆみ止め関連ページ

自分へのご褒美フェイシャルエステ
フェイシャルエステは、私にとって月に一回の自分へのご褒美です。 お気に入りのサロンでは、最初にデトックス効果のあるお茶をいただき
水を変えました。
水を変えました。について。
漫画は読むもの?集めるもの?
漫画は読むもの?集めるもの?について。